読んだ本、観た映画、聴いた音楽、飲んだ酒、作った音楽や料理などなど。


by lungs_ok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

モレスキンを購う。

以前からノートにはモレスキン(クラシック、カイエ、ミュージアムシリーズなど)を使っている。ちょうど書き終えたので、幾冊目かのモレスキンを新しく購うことに。落ち込んでいる最近の気分を一新しようと、赤色のクラシックを選ぶ。

手に入れてから少しだけ違和感というか、後悔というか、そういうものが心を占める。やはり、小澤健二が着ていたような赤いダッフルコートを着ていた昔のようには、気分は高揚しない。むしろ「紅葉」という感じか…。

この赤いノートを手に入れてから芋づる式に思い出したのは、まるでこれは『毛沢東語録』のようだな、ということと、以前観たジャン=リュック・ゴダールの『東風』のことと、ルイ・アルチュセールの『マルクスのために』を読んだけれどもよく理解できなかったことと、今村仁司が紹介していたマルクスのことである。

…気分が高揚せず「紅葉」してしまうのは、この所為なのか?

b0049797_15164257.png

[PR]
by lungs_ok | 2010-08-27 15:16 | [diary]