読んだ本、観た映画、聴いた音楽、飲んだ酒、作った音楽や料理などなど。


by lungs_ok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

法律用語を英訳するには

とある仕事で、法律関連のものをやったのだけれど、
法律用語を英訳する必要があって、困った困った。

例えば「答弁書」を訳そうとすると、

answer in writing // answer《法律》 // defense《法律》 // response《法律》 // responsive pleading // written answer // written reply

…とモノの辞書には出てきて、
《法律》とあるのが法律用語なのはわかるのだが、
では、三つあるうちのどれがふさわしいのかというのがわからない。

それぞれの意味から類推しようと思うのだが、
果たして、法律を専門とする人から見たときに、
それが正しいのかどうかはわからないのである。

そんなときに見つけたのが↓こんなサイト。
いろいろな大学やら弁護士やらが参加して、まとめあげているようです。
法令外国語訳推進のための基盤整備に関する関係省庁連絡会議

ここにある「法令用語日英標準対訳辞書」というPDFを見てみると、
くだんの「答弁書」は「answer」で良いのが分かる。
なあんだ、これでいいのか。ホッとした…となるわけである。

10年前に誰かが言っていたことだけれど、あらためて言わせてもらおう。

インターネットって便利ダネ!(いやマジで)
[PR]
by lungs_ok | 2008-09-02 21:53 | [job]