読んだ本、観た映画、聴いた音楽、飲んだ酒、作った音楽や料理などなど。


by lungs_ok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ストレートチップの靴を購う。

本当のジェントルマンは、
あるいは、
ジェントルマンになりたいと思う男は、
雨の日でも晴れの日に履いている革靴をそのまま履くのだそうだ。

だが、さりとて、靴にしみ込んだ雨水が、
靴下を通じて足の指をふやかしてしまうのも、堪え難いものだと思う。
(そして「僕自身はジェントルマンなのか?」というのも問題であるが)。

以前、雨の日用にと、
グッドイヤーウェルテッド製法の、
表皮はキップ、底がゴム、内部がゴアテックスという靴を求めたことがあり、
その具合がなかなか良かったので、
もう一足手に入れたいと思っていたのだった。

以前の靴は、プレーントゥのタイプだったので、
今度はできればストレートチップを。
そして、EEEという足巾だったので、
ワンサイズ小さいものを。
(ロングノーズなので、
 おそらくワンサイズ小さくても問題ないだろう)。

b0049797_21292599.jpg…ということで購ったのが、写真の靴である。
今回はなんとかキャンペーンみたいなのをやっていたので、シューツリーがおまけでついてきた。これはラッキー。店員に訊けば、素材は椿なのだという…。

靴自体は、履いた際の内羽根の開き具合も、サイズもいいんじゃないかと思う。(履くときにはシュポって空気の抜ける、あの独特の音が立つし)。

だが、今はまだ試し履きをしている段階であり、底の返りがまだ良くない所為か、はたまたワンサイズ小さくしたのが仇となったのか、長時間履きつづけるのは結構しんどいというのが正直なところである。
[PR]
by lungs_ok | 2008-10-17 21:33 | [style]