読んだ本、観た映画、聴いた音楽、飲んだ酒、作った音楽や料理などなど。


by lungs_ok
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さよなら

b0049797_18255466.jpg

サヨナラ北海道!
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-19 18:25 | [diary]

札幌では

b0049797_1554516.jpg

b0049797_1554510.jpg

いるかホテルを探すも、見つからず。

まずは時計台。

資料の古い写真をみたりして、それなりに楽しめました。

意外だったのは、現役のホールとして、ピアノの発表会なんかをやっていることでした。


そして、イサム・ノグチが設計したという、モエレ沼公園。

今日はたまたま、ツール・ド・北海道というのをやってたみたいだけど、そういうのも横目で見やりつつ、モエレ山に登りました。

頂上は風が強く、そして自分が高いところが苦手だったことを思い出したりして、木から降りられない仔猫のような気分を味わい、なかなか大変でした!

そろそろ帰る時間です。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-19 15:05 | [diary]

札幌につきました。

b0049797_18502754.jpg

小樽の古い街並みを経由して札幌につきました。

小樽の三角市場では、カニでも買おうかと思ったけど、売り場のみなさんの押しの強さにタジタジで、何も買えなかったデス。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-18 18:50 | [diary]

余市二日目

b0049797_15134570.jpg

b0049797_15134587.jpg

昨日はウィスキー製造の工程を見学・体験。

その二日目の今日は、樽を焼いたりタガを填めたりしました。

そしていよいよ原酒の樽づめです。まるで焼酎のような、グラッパのような原酒を樽へ。

今回工場見学に参加した人たちそれぞれのサインを書いて、蔵へ。10年後が楽しみです。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-18 15:13 | [diary]

余市にきました!

b0049797_13355086.jpg

ニッカウィスキーの工場見学です。すばらしい。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-17 13:35 | [diary]

小樽にて

b0049797_12114344.jpg

鮭といくらの親子めし弁当をたべました。うまい。

快速ニセコライナーに乗り換えです。

小雨が降ってきました。

白状すると、なんだか鼻水が朝から止まりません。風邪か?
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-17 12:11 | [diary]

北海道に来ました。

b0049797_10501878.jpg

新千歳空港より。

こちらでは、Suicaが使えないんですね。

おかげで一本電車をやりすごしました…。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-17 10:50 | [diary]

酒バトン

スーさん(釣りバカじゃない方)より,酒バトンというのがまわってきました.
答えてみたいと思います!

【家にあるアルコールの量】
・ラフロイグ10年,10年カスクストレングス,15年,30年.
・カリラ12年.
・アードベック10年.
・山崎12年,シングルカスク1990.
・サンドマンDON FINO.
・海乃邦10年古酒.
・ビーフィータ.

アルコール度数が高いものが多いですね….


【今、呑んでいるお酒】
ラフロイグ10年,15年.

2カ月くらい前に開けたもの.今日,両方とも空になりました.


【最後に買ったお酒】
・サンドマンDON FINO.

今日,カルボナーラを作ったのですが,ベーコンを炒めているときに,白ワインがあったら良かったのに,と思っていたんです.ワインだとすぐダメになってしまうから,代わりにシェリーが良いかなと.もちろん,食前酒でも.


【よく呑む、または特別な思い入れのある5つのお酒】
・ボウモア12年.
5年くらい前に飲んだ,最初のシングルモルトがこれでした.
「塩っぽいなあ,でも良いかもしれない」というのが飲んだときの感想.

・余市10年.
銀座の某バーにて,飲んだもの.
日本のウィスキー,たとえば山崎も華やかな香りがあって,それはそれで良いのだけれど,でもちょっと物足りないなあと思っていたときに出会ったのがこれです.
あまりウィスキーについては語れないのですが,本格的というか,独特の土臭い感じが「お,なかなかやるな」と(若干エラそうに)思わせてくれたウィスキー.

・ゴードン ドライジン
ジンと言えば,僕の中ではゴードンです.
ギルバート&ジョージのビデオ作品の中に,『ゴードンが僕らを酔わす』というのがあって,それで刷り込まれたのがゴードン.
でも今,家にあるのはビーフィーターだったりするのですが….

・ランブルスコー.
酒屋で300円〜400円くらいで手に入るもの.
あれば何本かまとめて買って,飲んでます.
ジューシーな感じがすごく,イイんです(ジョン・カビラ風に).
ゴクゴク飲んでしまうのが,玉に瑕.


【次に回す人】
安易に回せない感じなのですが,よろしければ「ね」さん,spilt milkのyoppyさん,お願いします.
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-11 01:25 | [liquor]

夕方のソラ

b0049797_23591827.jpg
颱風の影響で、すばやく過ぎ去る雲と暮れゆく太陽の、綺麗な空だったので、カメラにおさめた。

とはいえ、九州や東京・中野では颱風の影響で、大変なことになっているわけで。

みなさん、ご無事でしょうか。
綺麗さの中にも不気味さを感じました。
[PR]
by lungs_ok | 2005-09-07 23:59 | [diary]